テレクラジャーニー

  1. テレクラジャーニー
  2. まとめ記事
  3. 2015年栃木出会い系サイト殺人、死体遺棄事件まとめ
MAX(マックス)

MAX(マックス):最大5,000円分無料

ハニーライン

ハニーライン:最大6,000円分無料

PCMAX

PCMAX:最大60ポイント無料

ミセスアイ

ミセスアイ:最大5,000円分無料

ZERO

ZERO:最大5,000円分無料

スイートコール

スイートコール:最大40分間無料

熟女交際バレンタイン

熟女交際バレンタイン:最大5,000円分無料

名人倶楽部

名人倶楽部:最大5,000円分無料

エクスタシークラブ

エクスタシークラブ:最大4,000円分無料

バレンタインSM伝言

バレンタインSM伝言:最大4,000円分無料

ハニートーク

ハニートーク:初回5,000円分無料

モモコ

モモコ:最大5,000円分無料

パラダイス

パラダイス:最大4,000円分無料

ワールド

ワールド:初回1,000円分無料

華の会ツーショット

華の会ツーショット:最大10,000円分無料

熟年電話

熟年電話:最大10,000円分無料

華の会メール

華の会メール:最大200ポイント無料

ハッピーメール

ハッピーメール:最大140ポイント無料

Jメール

Jメール:最大120ポイント無料

YYC

YYC:910ポイント無料

♥アダルトブログランキング♥ 【注目記事】MAXグループvsネクセルグループの番組対抗

2015年栃木出会い系サイト殺人、死体遺棄事件まとめ

栃木出会い系サイト殺人、死体遺棄事件まとめ

栃木出会い系サイト殺人、死体遺棄事件まとめの体験談・経験談・評価・評判・口コミをまとめました。

どこからどこまでが真実かは不明ですが、利用する際には参考にしてください。

残酷な不倫カップルが起こした殺人、死体遺棄事件です。そして直接、手を下したのは女でした。極悪非道な不倫カップルが起こした話です。

テレクラや出会い系をやる時は事件を起こさない、巻き込まれない事が大事です。

サイト内にはテレクラを無料で使える「紹介コード」を配置していますので、まずはお試しポイントを使ってテレクラを楽しんでみてください。
それでは本編スタートです!!

<このページの目次>

この記事を読めば2015年栃木出会い系サイト殺人、死体遺棄事件まとめについての情報に詳しくなれるかも?!是非最後まで読んでください!!

遺体発見

栃木県宇都宮市の接客業・平田正美さん(仮名)当時21歳の遺体が、栃木県真岡市内の民家の庭から発見された。
この事件は、平田正美さんが行方不明になった後に金融機関の口座から現金800万円が引き出されていたことから、関与した知人の男女2人を詐欺の容疑で逮捕し、事情を聴いたところ「埋めた」と話したことで発覚したもの。
詐欺容疑で逮捕されているのは、茨城県結城市大木に住む無職・手面真弥容疑者(25)と、栃木県益子町塙に住む会社員・石崎康弘容疑者(42)です。

手面真弥=てづら まや

石崎康弘=いしざき やすひろ

遺体が見つかったのは石崎康弘容疑者の実家敷地内で地中に仰向けの状態で埋められていました。着衣は身に着けていた。

友人の話

彼女の友人が語る。
歌が上手で中学の時は合唱部に所属していた。
高校は『高校生活は続けられない。
時間がもったいないから早く稼ぎたい』って言って二ヶ月くらいで中退した。
母親が再婚したこともあって一人暮らしを始めたのもこの頃のようだった。
最初は長野にいたけど、二年ぐらいして『都会に近い方が時給が良いから』って宇都宮に引っ越した」

高校時代の友人で長野県茅野市(ちのし)の美容師の男性(29)はファッションに関心があり、東京の衣料関係のショップで働きたいと話していた。
こんなことになって悔しい」と声を落とした。

平田さんは長野県茅野市(ちのし)出身。

中学校に上がるころに両親が離婚し、アパートで母一人、子一人の生活をしていた。

貯金800万

彼女は800万円の貯金があった。
将来、お店をもちたいというのが、彼女の夢であった。

平田さんは居酒屋やデリヘルなどでアルバイトを掛け持ちして昼夜働きづくめだった。
居酒屋でともに働いていたバイト仲間が語る。

「仕事熱心でお客さんにも人気でした。いつも仕事を掛け持ちしていたので 大変じゃない?」

って聞いたら

「ずっとお金に苦労してたし、いつか自分の店(飲食店)を持ちたいから」

って頑張っていた。クラブとか行ってノリも良くて、人懐っこくて年上に可愛がられるタイプだった。

自分の店を持ちたいという夢を命と共に奪ったのは二人の男女

記者

警察の捜査に対し、二人はこう供述したと記者が説明した。
「遺体発見場所は石崎の実家でした。元々、二人は平田さんの預金通帳を使って宇都宮市内の金融機関から現金800万円を引き出した詐欺容疑で十八日に逮捕されていた。
一方、平田さんの四月上旬から連絡が取れなくなり捜査は平行して行われていた。
事情聴取を進める中で二人が殺害を認める自供を始めたのです。

犯人の二人は、出会い系を通じて知り合った数年来の不倫関係にあった。 ほとんど、ゆきあたりばったりの計画なき殺人で、二人とも借金に 追いつめられての犯行であった。

平田さんも、ネットの出会い系サイトを通じて石崎と知り合う。

手面真弥は平田さんと面識がなかったという。

石崎とは

石崎の知人が振り返る。
「石崎は小山高校を卒業して、専門学校を出た後は二、三年パチプロをしていた。
その後、会社を転々として今の住宅設備会社に落ち着いたがパチンコに相当はまっていた。
ミーハーで経済的に厳しいのにフェアレディZ130を購入していた。
最近家を建ててからは「嫁と子供とローンでカネが無い」と愚痴をこぼしていた。
若い女も好きで(共犯の)手面って女とは不倫関係だった。

石崎と手面は数年来の不倫関係だった。手面は二人の子供を持つ専業主婦で、最近自宅をリフォームしている。
「手面と平田さんは面識がなかった。
金銭面で困っていた二人が共謀し平田さんの虎の子の貯金を目当てに犯行を企てたと見られる」(記者)

石崎の同僚が振り返る。
酒もタバコもやらないんですが女とパチンコにハマってましたね。
仕事中も頻繁にメールをしていてあるサイトを使っていたみたい。
エレベーター前に置き忘れた携帯電話の画面にそれと思しきやり取りが残っていて社内で話題になってました。

石崎の別の知人が振り返る。
年上の奥さんとうまくいっておらず不特定多数の女性と交際していた。
同世代のコンビニの女性店員に電話番号入りの手紙を渡して交際を始めたこともある

石崎の会社の元同僚が振り返る。
石崎容疑者が営業用の車から女子高生を凝視しているのをとがめると
「こんなの基本だよ」とうすら笑いを浮かべた。
もっぱらパチンコや彼女たちに金を使っていたようでいつも「金がない」と周囲にこぼしていた。

犯行

犯行に及んだのは4月5日、平田さんが所有する車の中だった。
平田さんの自宅は荒らされた形跡がないので石崎が本人に通帳と印鑑を持ち出させたのでしょう。

実行犯は手面で絞殺

翌日には手面が平田さんのフリをして800万円を引き出して借金返済に充てたそうです。

石崎は事件後、家族に「資材置き場をつくる」などと言って遺体を埋めた。
上に砂利を敷くなどしていた。
平田さんの車も犯行後にアパートに戻したとみられ発覚を免れる工作だったとみられる。

捜査幹部は
「もしカネを引き出していなければ、捜査が難航していた恐れもあった」と話している。平田さんに多額の預金があることを知った2人が計画的に犯行に及んだ可能性が高いとみている。

判決

15日、宇都宮地方裁判所で開かれた裁判員裁判で、検察は、「用意周到に計画を立てて被害者を眠らせて殺害し、遺体を埋めるなど、非常に冷酷な犯行だ」と指摘しました。
そのうえで、「石崎被告は引き出した金で女性と遊び、手面被告は覚醒剤を購入するなどしていて、酌量の余地は無い」などとして、無期懲役を求刑しました。
これに対し弁護側は「石崎被告は、殺害をちゅうちょし、手面被告との関係がなければ犯行に及ばなかった。手面被告は、引き出した金で覚醒剤で使った預金を穴埋して、家庭を守ろうとしていた」などと述べました。

18日の判決で宇都宮地裁は「被害者から『やめて』と言われても意に介さず完全に息絶えるまで首を絞め続けており強固な意志に基づく悪質な犯行」と指摘した。 その上で「2人は反省し、遺族への賠償にも努めている」として

求刑通り2人に対して無期懲役の判決を言い渡した

全国のテレクラ:出会い系常連女情報

やっぱりテレクラが一番だわ

リンク:爆サイ|2ch|ツイッター

近所で使えるテレクラ・ツーショットダイヤル

タグ検索

この記事に関する情報提供

最新まとめ記事♪

『事件』の関連記事♪

TJ出会いde動画♪

NEW FANZA R-18

WEB SERVICE BY FANZA


TOP